ブログはHP内に新しく移動しました
HPはリニューアルして見やすくなりました。

 HP「風景写真家 佐藤尚」 ひらめき


2014年11月01日

魚沼の朝風景 新潟

秋から冬にかけて、晴れた朝には内陸部では霧が発生することが多いです。
この日は、晴れ予報で、霧が出ることが前日から予想されていました。

魚沼では、星峠棚田や枝折峠など雲海の名所が少なくありません。
けれど、有名撮影ポイントでカメラを構えるのではなく、たまには
どこに霧が発生しているのか自分の足で探してみることにしました。
有名撮影ポイントではこれまで何回も写真を写していますし。

日が昇る前から、車を走らせました。
どこに霧が出ているのかは、
霧が出ている日に動いてみないとわかりません。
霧の中に入っていったり霧を高いところから眺めたりしながら、
車を走らせました。
人たちが生活しているところ近くでの撮影は面白かったです。
10月30日に写した写真をアップします。

その翌朝も適当に走り霧を探してみました。
霧に覆われた場所を俯瞰するために
全く上ったことのない山に登ってみました。

いつもとは違う行動をしてみるものです。
新しい出会いが得られました。


_DJT6472FB.jpg
FUJIFILM X-T1 + XF10-24mm


_DJF6269FB.jpg
FUJIFILM X-T1 + XF55-200mm


クリックで画像は大きくなります。




posted by satophoto at 21:45 | TrackBack(0) | 甲信越