ブログはHP内に新しく移動しました
HPはリニューアルして見やすくなりました。

 HP「風景写真家 佐藤尚」 ひらめき


2016年07月19日

梅雨明けした長崎にて


観光写真、絵葉書写真・・・、
とても難しい風景写真です。
その青空写真なんて、最も難しい写真じゃないかな〜。

梅雨明けのタイミングで、全国的な名所の
夏空の海の撮影を狙いました。

でも、今日は、それは撮れませんでした。

ニュースでは九州地方は夏空が広がっていると報道されています。
けれど、実際は(写真的には)、長崎では海上は水蒸気がたまっていて、
水平線はスッキリしていません。
だから海も青くありません。
梅雨が明けたので上空は青空です。
それなのに、シャッターを切っていません。

あ〜、もし、判断よく、
山や高原にいたら、朝からたくさん写真が撮れてたかなあ・・・。
考えないようします。
すぐに考えを否定します。
天気のことは諦めるしかありません。

今日撮影の、漁港の作業小屋での一枚をアップします。
小さな小屋の中で外に出たがっている小さな木を見つけました。
その姿に励まされ、焦らず冷静になります。
いつか、いいのを撮ってやるぞ〜。

長崎県は、明日は曇りから晴れ予報。
天気予報は実際の風景写真撮影のあてになりません。
現場にいることが大切で何かを生み出します。



1468929025909.jpg
画像はクリックで大きくなります。
こーゆう、小さい部分の写真は大きく見ると感じ方が変わりますよ、ぜひ(^^)


デジタルカメラ FUJIFILM X-Pro2 + XF16-55mmF2.8 R LM WR




posted by satophoto at 21:00 | TrackBack(0) | 九州・沖縄
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176145197
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック